出題範囲:報酬の規制

第1問 / 7問

未ログインで利用すると、偏差値や正答率が記録されません。

宅地建物取引業者A(消費税課税事業者)が居住用建物の貸借の媒介をするに当たり、依頼者からの依頼に基づくことなく広告をした場合でも、その広告が貸借の契約の成立に寄与したとき、Aは報酬とは別に、その広告料金に相当する額を請求できる。

一般正答率:85%
×