No.52596の判例

民法724条にいう被害者が損害を知った時の意義
民法724条にいう被害者が損害を知った時とは,被害者が損害の発生を現実に認識した時をいう。

日付:2002-01-29

参照民法:724条

関連する試験問題:2014年問題8の選択肢1

リンク:最高裁判例