出題設定:指定なし

問題

未ログインで利用すると、偏差値や正答率が記録されません。

宅地造成工事規制区域内において行われる切土であって、当該切土をする土地の面積が600平方メートルで、かつ、高さ1.5mの崖を生ずることとなるものに関する工事については、都道府県知事の許可は不要である。

正答率:-%, 一般正答率:89%

平成25年度試験、問題19、選択肢2編集
法令上の制限

×