出題設定:指定なし

問題

未ログインで利用すると、偏差値や正答率が記録されません。

都市計画区域外においてAが所有する面積12,000・の土地について、Aの死亡により当該土地を相続したBは、事後届出を行う必要はない。

正答率:-%, 一般正答率:100%

平成27年度試験、問題21、選択肢1編集
法令上の制限

×